​PROFILE

POPOGI(ポポジ)

 

ボタンアコーディオン林原響子とベース大瀧よしかずのユニット。

ポップでイマジネイティブなオリジナル曲を中心に、カバー曲やアーティストのサポートなど幅広く活動中。

二人のメンバーを基本に、ドラマーやギタリストなど様々なジャンルのアーティストを迎えてのライブもあり。

アコーディオニストcoba氏の主宰する蛇腹楽器の祭典、Bellows Lovers Night vol.13 in 神戸、vol.14 in 横浜、vol15 in 神戸に出演。

2017年発売のアルバム『雨あがりの空』が大阪水上バスのBGMとして使用される。

member

林原 響子

幼少の頃からピアノを弾き始める。クラシック、ポップ、JAZZ、電子音楽など幅広い音楽に触れて過ごす中、20代の始めにアコーディオンと出会う。

ローランド第7回インターナショナルVアコーディオンコンテスト日本予選にて最優秀賞を受賞。日本代表として、イタリア・ローマでの世界大会へ出場。

自身が今までに触れてきた様々な音楽経験と、アコーディオンを掛け合わせて、自由な発想でPOPOGIの楽曲の多くを作曲している。

 

​大瀧 よしかず

幼少の頃から鍵盤楽器を弾き始め、14歳でベースを始める。

10代から音楽の仕事に携わり、シンガーソングライターのサポート、アーティストのアルバムプロデュースなど、マルチプレイヤーとしても活動している。

  • Facebook
  • Twitter

© 2019 POPOGI